kigure blog, カラーレシピ, ...

全体ブリーチ2回!!からのグレーベージュのヘアカラー

けっしてオススメしているわけではないのですが💧

全体をブリーチして、グレーベージュの色味をのせたヘアカラーのご紹介です!


友だち追加

ご予約、ヘアスタイルの質問、相談は木暮個人のライン@からでもお受けできます。

お気軽に登録お願いします。


こんにちは。

ヘアーサロン ラシュシュ 木暮です。

最近ブログにする事が多いのですが、けっしてオススメしているわけではありません。

全体をブリーチするヘアカラー

ロングのスタイルで全体をブリーチするカラーをする時の心構えはこちらのブログから

👇

ロングの全体ブリーチカラー。仕上がりはグレーベージュに 

まずはビフォアからご紹介します。

img_0317はい。

前回のヘアカラーから約半年💧笑

半年もあけてはいけませんよ。

img_0318前回はグラデーションカラーでかなり鮮やかなピンクにしてたので、なんとなく違和感なかったようですが、

毛先の色味は美しくありません。

かなり鮮やかなピンクだったので赤みも残って退色してます。

そして今回はブリーチを根本の方からしていきます!

まずは毛先の残留している赤い色素も取りたいので毛先までブリーチで色を抜いていきます。

時間を置いて流したら、、、

img_0316

はい。抜けました。

アッシュ系に染めていく場合。根本〜中間のこのオレンジ味では抜けたときにオレンジっぽくなってしまいます。

毛先は白っぽく抜けてもう十分(もう1度ブリーチしたらテロテロになる)なので、

根本から中間のオレンジを削るためにもう1度!

img_0315こんなかんじに。

ブリーチしていない状態から透明感のあるベージュを目指す場合。ブリーチは基本2回するべきだと思います。

ブリーチ1回のみのまだ赤みが残る状態から色味をかぶせていくと抜けた時に綺麗に抜けていきません。

基本2回するべきです。なので時間かかります。

3時間から4時間くらい。ロングの場合は特に。

流したら、、、

img_0313このくらい。

このくらい黄色まで持っていきたいところ。髪質によっては1回でここまでいけるときもあります。

でも大体の人は2回しないと黄色にはいけないと思います。

はい。

そしたらここに色味を入れて行きます。

今回も根本は明るくなっていても、まだキューティクルはしっかりしていて健康な髪。

少し色が入りづらく、黄ばみを残してしまう可能性があるため今回も根本は少し濃いめの薬でグラデーション気味に染めていきます。

根本の方はイルミナカラー 7.5レベルくらいのヌード(グレー)

中間から毛先は10レベルのサファリ(ベージュ)と10レベルのヌード(グレー)をミックスしたもので塗っていきます。

ちなみにワンプロセスで赤みたっぷりの髪にベージュの薬塗ってもベージュにはなりませんよ!

グレーにもなりません。

なんとなくグレーかな~くらいでしょうか。

今回はブリーチしてあるのでベージュを塗れば、ベージュに染まります。

img_0314時間を置いてシャンプーしたら完成です。

仕上がりがこちら👇

img_0311グレーベージュに染まりましたね。

img_0312

根本すこし暗めですけど、根本からブリーチはしてますのでそのうち馴染んできます。

img_0310この透明感はねー、、

ブリーチしないと出ない色ですよねー。

ダメージと引き換えになりますが💧

img_0319挑戦してみたい方はお待ちしております。

今回のカラーメニューですと、3回のプロセスのカラーになりましてロングなので

カラー代 21600円 (税込み)

お時間が4時間。

になります。

全体ブリーチのへアカラーは 木暮指名でご予約ください。

よろしくお願いします!

こんな感じのヘアカラーもよかったら参考にしてくださいね!

では✋


ラ・シュシュではアシスタントを募集しております。

詳しくはこちらから

👇

更新してます、ヘアカラーの参考に

木暮 史明のインスタグラム👇Instagram

人気の記事

簡単ネット予約はこちらから

new style