亀有の美容室 La chouchou

       ラ シュシュ

kigure blog

毛先ぶつ切りのボブはお客さんのスタイリング力が重要

ぶつ切り、きりっぱなしのボブ。

ネットや雑誌でよくみる今人気のスタイルですが、

僕はこう思いますっていうブログ、、


友だち追加

ご予約、ヘアスタイルの質問、相談は木暮個人のライン@からでもお受けできます。

お気軽に登録お願いします。


こんにちは。

ヘアサロン ラ シュシュ 木暮 史明です。

今回は珍しくカットの話。

「ぶつ切りのボブ」「切りっぱなしのボブ」

って最近良く聞きますよね?

確かに

可愛いと思います。

オシャレ感出ると思います。

ただし

スタイリングが決まれば・・・・

これは完全に僕個人的な感想ですからご了承ください。

切りっぱなしっていうのは

お母さんが切った子供のボブみたいな。

ほんとバツっと切ったワンレングスのボブスタイルの事だと思います。

僕の認識では。

ウチのアシスタントのエイミが今、そんな感じなのでご紹介します。

襟足からバツっとまっすぐ切って、、

上の髪も同じ長さで切っていきます。

柔らかく切るために、いつもハサミは縦に入れますがこれは、

ぶ・つ・ぎ・り

ですのではさみを横にまっすぐ切ります。

まっすぐです。

だからカットは簡単です。

誰が切っても大体同じです。

1000円カットでも同じかもしれません。

エイミでも切れます。

乾かしてこんな感じ。上の方段が入っているように見える髪は痛みすぎて切れちゃった髪です。

段なし。ワンレングスです。

なにもしないと、、

このようにまっすぐ、ぶつっとしたラインがでます。

ぶつ切りですから。

スタイリングして、、

こんな感じ。

ぶつ切りボブの基本形は外ハネかと思われます。

ここまでスタイリングしてもらえればOK

可愛いですけど。

なにもしないと、、

重い。

跳ねる。(跳ねさすと跳ねちゃってるは違います。)

本当に自分でカットしたの?

ってなりやすいです。

あまりかわいくありません。

もう完全に僕の個人的な思いです。

怒らないでください。💧

なので

流行ってますけど、

普段スタイリングあまりしない。

(これは跳ねます。)

コテが苦手

(あまり可愛くなりません。)

大体しばっている

(しばった束の毛先がぶつ切りってすごい硬い毛、剛毛に見えると思います。)

髪が太く、多い

(基本的に過去最高くらい髪が多くなるでしょう。)

といった方には僕的にはあまりオススメではありません。

さらにいうと、、

うちのお店では初めてご来店されたお客様が

カラーのみ

の方が多いので、僕がカットしたスタイルではない状態で最後スタイリングする事がわりとあるのですが、

ロング、セミロングくらいの長さでぶつ切りワンレングスの方たくさんいらっしゃいます。

そんな時、僕はこう思います。

「これは、、、どう仕上げればよいのだ????」

ロングのワンレンってトップの髪が超長いって事なので全然動き出せないし。

カールつけても落ちる位置が一緒なので全部カールが毛先に溜まって超Aラインなシルエットになります。

中に動きつけても意味無いので、表面を波巻きする感じになったりするのですが。

波巻きこそ手間かかりすぎて普段お客さんしないと思います。

ストレートロングがお好きであれば段なしでも良いんですけどね。

完全な個人的見解でしたが、

最近、ぶつ切りってワードをよく見るのですが、

スタイリング出来ないとやりづらいよって思ったり、

そんなに好きじゃないので書いてみました。笑

だからって超軽いレイヤースタイルが好きなわけじゃないですよ。

良かったら参考にしてくださいね!

では✋


インスタ更新してます、ヘアカラーの参考に

木暮 史明のインスタグラム👇Instagram

人気の記事

簡単ネット予約はこちらから

new style