亀有の美容室 La chouchou

       ラ シュシュ

kigure blog

色持ちよくなりサラサラに、さらにホームケア付きのトリートメントメニュー始めます。

こんにちは。

ヘアーサロン ラ・シュシュ 木暮です。

http://hairsalon-la-chouchou.com/blog/kigre-blog/post-2700.html

こちらのブログでも紹介してます。ナノアミノプレミアムのシャンプー&トリートメント。

ご使用いただいたお客様からも

『良かった!』の声いただいております。(本当に今までのシャンプーとの違いがわかりやすいのです。)

僕たちスタッフも自分達の頭で実感しておりまして、このナノプレミアム業務でも使えないかと考え、

お店で行うトリートメントも導入する事にしました。

_MG_5149

今回はその工程をご紹介したいと思います。

このトリートメントも目的は、カラーの色持ちを良くする事(パーマの持ちを良く)、質感をサラサラにです。

このトリートメントはカラーを塗る前の段階からスタートします。

_MG_5154

クリーム状のトリートメントをつけます。

_MG_5157

続けて泡状のトリートメントを。

_MG_5159

中間から毛先中心に

_MG_5161

この2種類は、主に毛先のダメージにより空洞化している部分に入り込み、

ダメージによるカラーの色ムラ(パーマであればウェーブムラ)を防ぎます。

カラー(パーマ)の施術前にきちんとした下地を作るということです。

つけたらカラーします。

お時間を置いて流す時。

この時点でキューティクルは開いてますので、栄養を入れるチャンスです。

シャンプー台で流す前に

_MG_5166C-2というトリートメント。 CMCという油分を含んだ栄養です。しっとり成分。

_MG_5171

h-2 というトリートメント。

これはヘマチン配合、髪の中で発色しきれていない色素の酸化重合を促します。

_MG_5168

3番。CMCとクエン酸配合。髪に薬剤が残るのを防ぎます。

(薬剤が髪に残ると髪は痛み、色落ちを早めてしまいます。)

絵的に同じですが💧 つけているもの違います。3種類の栄養をこのタイミングで入れます。

この後シャンプーして

_MG_5176

仕上げのトリートメントを。

こちらは髪の外側をコートする成分。入れ込んだ栄養を外に出さないようにします。

これで流したら完成です。

お時間でプラス10分くらい。

お家で使ってもらうシャンプー&トリートメントをお付けして

_MG_5152

¥2700になります。

_MG_5463

サラサラな質感を是非体験してみてくださいね!

では✋

人気の記事

簡単ネット予約はこちらから

new style