kigure blog, 動画, ...

ハイライトカラーで失敗されてしまった方必見の太メッシュの直し方

友だち追加
http://line.me/ti/p/%40kigure

ご予約、ヘアスタイルの質問、相談は木暮個人のライン@からでもお受けできます。
お気軽に登録お願いします。


簡単ネット予約はこちらから


こんにちは木暮です。
今回ご紹介するのは、、、

ブリーチメッシュを失敗された方必見!太すぎるメッシュを黒染め、白髪染めを使わずに、赤みを出さずに直す方法。

です。
相変わらずグラデーションカラーの失敗も多いですが、ハイライトの失敗直しも非常に多いです。
失敗されないためにはどうしたら良いか?
ですが、、


いつもカット、カラーをお願いしているお店がブリーチカラーも得意とは限らない!


という事が一つ言えると思います。
長く通っている美容室、長く担当してもらっている美容師さんがいて信頼もしている。それは全然良い事だと思います。
毎回違うお店、違う美容師にやってもらうより髪のクセ、性質もわかるし、好みもわかってもらえるし、それは確実によいことです。


ただ、

その美容師さんがブリーチを使った施術も得意とは限らないんです。残念ながら。

長くやってもらっている人だと気に入らなくてもそう言えない。 こんな事をよく聞きます。
なのでブリーチを使ったカラー、ハイライトなどを入れたくなったときはそのへんもしっかり調べてからやると失敗も減るかなと思います。

今回ご紹介するお客様は4ヶ月前に初めてご来店しただきました。
初めてご来店いただいた時はこのような状態でした。
👇


4ヶ月前ご来店時

なかなかすごいメッシュが入っていたんです。

なぜこうなってしまったかというと、

  1. 一本一本が太すぎる
  2. 比較的に毛先のほうがダメージがあるため、オンカラーしたときに毛先の方が根本より色を吸ってしまって毛先の方が暗いというバランスの悪いカラーになってしまった。
  3. ハイライトが落ちるところを計算されていないため太いハイライトが繋がって極太のハイライトになってしまった。
  • などなど色々要因はありますが前回はここから修正して、、
4ヶ月前の仕上がり

こんな感じに修正しました。
黒染め、白髪染めを使わないで直しているのがポイントです。
ダブルアッシュカラーのメニューで何故直せるのかはこちらのブログを
👇

ここから少し間が空いて、今回のご来店時、前回からの色落ちはこんな感じに
👇

前回から4ヶ月後、今回のご来店時の色落ち具合

表面のメッシュもそんなに顔を出してません。
が、
今回で完全に太いメッシュを消し去るため、もう一度ダブルアッシュカラーで完治させていきます。

まずはハイライトを入れ直して、

細かいスジでムラ感を消しながら、

残りの髪を暗めのグレー系の薬剤で落ち着かせていきます。
ちなみに今回使った薬剤は、、、

イルミナカラーの6スターダスト(濃いグレー)と6オーキッド(青み寄りのムラサキ)で落ち着かせています。

時間を置いて流したら、

抜きっぱなしのハイライト部分に色を入れる目的で色味を重ねていきます。
ここで重ねる色味は薄めです。1回目のカラーでハイライト以外はだいぶ暗くなってますので。
また時間を置いて流したら完成です。

綺麗なグレーに染まりました!この2回で太いメッシュは完全に消し去れたと思います。
一度、太いメッシュやクッキリグラデーションになってしまうとこのように2回くらいのカラー修正をしてあげないと完治しないので注意してくださいね!

こちらの施術工程を動画にしてありますのでぜひご覧になってください!

週一ペースで更新中!チャンネル登録をぜひお願いします!

では✋

人気の記事

fumiaki kigure
計算された"ゆるさ"で無造作なオシャレ感を演出。
あこがれの外国人風、アッシュベージュ系のカラーをダメージ最小限に表現していきます。"いつも理想の髪色にならない"そんな方はぜひ!

簡単ネット予約はこちらから

new style